• USTREAM
  • Facebook
  • Twitter

sew_logo

Sew イベント プラ板・レジンでつくる、地図小物

知らない線、知っている都市

ヨシムラマサヒロ
谷口 絵梨果
市川 祐子
小田菜摘
さとわか
高島まい
開催日時2017年12月11日(月) 19:00~21:00
会    場フューチャーワークスタジオ ”Sew”
開催場所東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート10F
定    員10名
参 加 費1000円(資料代、材料費として)
主 催 者Mable/Sew運営委員会
概要 「二つ目の信号を左に。」
「あなたは今はここにいるので・・・。」
「目的地付近についたので、案内を終了します。」
私たちはいつも自分のいる場所を知ろうとしたり目的の場所にたどり着くために地図を使います。

街角の案内板でも、紙の地図でも、スマホの中でも。
いつでも地図は便利で頼りになる存在。
そんな地図といつもとは違う方法で触れ合ってみませんか?
今回は、馴染みのある世界の都市からみなさんの好きな都市を選んでいただき、プラ板やレジンを使用したバッジやキーホルダーなどの地図グッズに仕立てます。

地図を読んでみると、そこには世界中に実在する膨大なモノが情報として詰まっていることに気がつきます。
地形があって、歴史があって、物語がある。
道路はその線を引いた人がいる。
そして、そこには人の営みが今も続いてるはず。
ワークショップを通じて「道路線でみる地図のおもしろさ」についてもみなさんと一緒に発見したいと思っています。

お気に入りの地図を切り取って、持ち歩けたら、ワクワクしませんか?
そんなワクワクに共感したみなさんの参加をお待ちしてます。
詳細説明 18:30 開場
19:00~19:10 趣旨説明
19:10~19:40 レクチャ  道路線からみる地図の読み取り方
19:40~20:50 ワークショップ 好きな都市の地図を選びグッズ製作
20:50~21:00 まとめ・講評
21:00~22:00 懇親会(自由参加)

Mableさん

デジタル地図データを楽しくかっこよく表現する方法を模索している有志のチームです。地図がもつ模様としての美しさやストーリーの面白さを、ワークショップやデータを使った製品を通して広く伝えていきたいと考えています。
https://mable.me/

注意事項

・実際にプラ板・紙等を切るなどの軽作業を行います。
 試行は十分行っておりますが、万が一ケガをされた場合は参加者の皆様の自己責任ということでご了承をお願
 いします。

・手や服などにレジンがつく場合があります。汚れても良い服装でお越しください。

参加方法 【Facebookユーザの方】
こちらのイベントページ上部にある参加ボタンからお申し込み下さい。
また、キャンセルされる場合は、下記メールアドレスまでご連絡下さい。
(定員の関係上、なるべく前日までにお知らせ下さい。)

※スマートフォンのFacebookアプリ経由でお申込み頂くと一部エラーが発生する場合がございます。エラーが出た場合は、大変お手数ですがパソコンからアクセス頂くか、下記メールアドレス宛にお申込み頂くようお願い致します。


※参加ボタンからご登録いただくと、イベントページ上にご自身のFacebookアカウント名が掲載されます。

【Facebookユーザーでない方】
以下の事項をメールにて
Sew_Officelabo@okamura.co.jp  宛にお送り下さい。

 ・お名前:
 ・連絡用メールアドレス:(複数可)
 ・連絡用電話番号:
 ・ご年齢:
 ・性別:
 ・お仕事・専攻など:(差し支えのない範囲で結構です)
 ・お申込みの動機:(差し支えのない範囲で結構です。)

news

twitter
facebook
このイベントに参加する